<< すまぽん、その後 | main | 毎週日曜は >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
海賊戦隊ゴーカイジャーvs宇宙刑事ギャバン(ネタバレバレ)
待つこと2週間!
やっと観れましたぁぁぁ。
JUGEMテーマ:特撮



 両親共に観たかったため、都合つくまで2週間。
 ムスメも待ちきれないくらい、期待していたのですが。
 まず、何より、とにかく。
 蒸着!!! 格好良すぎる!!!
 デンジブルーもギャバンも大好きだったワタクシ、要するに大葉健二さんが好きだった、ってことなんですが。
 いやぁ、年齢を感じさせないアクションでした。
 ギャバンばかりにくぎ付けだった訳ではありません。
 シンケンジャーに迫る勢いでハマってるゴーカイジャー(爆)なのでね。
 イキナリ捕まって大ピンチ! ってスタートなんだけど、その時点でゴーカイシルバーはお買いもので難を逃れるのですが。
 助けに来るメンバーが必要、なのはもちろんですが、シルバーはギャバンと色がかぶっちゃうので居なかった(多分)のではないかと。
 救助方法の豪快さも、彼らしかったし。
 マーベラスの子ども時代(濱田龍臣クン、相変わらずキレイ)のギャバンとのエピソードも良かったなぁ。
 よろしく勇気、だよ。うんうん。
 だから助けに行くしかない! ってマーベラスの気持ちに無理はないし、そうなったらついていくゴーカイメンバーの気持ちも納得。
 そう、脚本がすごく良くできてたんです(私見ですが)。
 しかも、それをサポートするのが、バスコ!
 なんでそんな親切を? って思ったら、留守の間にガレオンを狙うつもりだった訳ですね。
 さすがバスコだわぁ、と思ってドキドキしたら、特命戦隊ゴーバスターズ登場!
 バスコを阻止しないと、本編と繋がらない訳ですから、上手な登場だったと思います。
 3人で五分五分の戦いできてたので、ゴーバスターズ相当強いですね。
 しかも、サリーを手なずけてたし。
 いやはや、短い出番でしっかり期待させてくれましたよ。
 そして緊迫の脱獄……で、まさかのジェラシット登場(爆)。
 いやはや、彼が出るだけでほんとに空気が一変します、緩みっぱなし。
 そこで気を抜かせておいて、一気にたたみかけるような展開。
 ゴーカイレッドとギャバンブートレグの一騎打ちは、見ごたえありました。
 ギャバンとの共闘で見せてくれた変身シーン、懐かしい! そうそう、この「説明しよう」的なナレーションが好きでした。
 ギャバンの蒸着だけでなく、ゴーカイジャーの変身もスロー再生してくれて感激です(笑)。
 最後の別れも、マーベラスらしくあっさりしていましたが、胸に残るものがありましたね。
 とにかく……大満足です!!
 12月の仮面ライダーも大満足の脚本でしたが、今回もまた、本当に楽しめました。
 ええ、親がね。
 でもって、予告が。
 4月は、オールライダー対全スーパー戦隊ですよ。
 どうしましょう……って、観ると思うけどさ(爆)。
ときどきにっき | 23:31 | comments(0) | -
スポンサーサイト
- | 23:31 | - | -
It comments.